CTCCTCエスピー株式会社

Splashtop for CACHATTO

CACHATTOと連携し、セキュリティや運用管理機能を強化、データを残さず安全にご利用いただけるリモートデスクトップです。

Splashtop for CACHATTO 製品に関するお問い合わせはこちら

製品情報

概要

CACHATTOと連携、各種端末から自席PCにアクセス

CACHATTOと連携しセキュリティや運用管理機能を強化、データを残さず安全にご利用いただけるリモートデスクトップです。

労務管理機能による
利用時間の制御

CACHATTOとの連携により、利用を許可する時間帯、曜日などを利用者ごとに設定可能

CACHATTOの
認証機能と連携

CACHATTOでユーザー認証。「端末個体認証」、「指紋認証」など利用可能

社内自席PCを
遠隔から起動し
アクセス

社内自席PCがWoL
(Wake-on-LAN)対応であれば、社外から起動しアクセス可能

特長

マルチデバイス対応

PCだけではなく、タブレット、スマートフォンからも社内自席PC(Windows、Mac)へアクセス。

圧倒的なパフォーマンス

平均フレームレート「30フレーム/秒」をサポート、日常の利用でストレスのない効率的な作業を実現。

簡単導入

VPNの導入やファイアウォールの設定変更は不要、専用のアプリケーションをインストールするだけの簡単導入。

※1 Splashtopに対応したバージョンのLogin App(Windows利用時)、またはCACHATTO SecureBrowser(iOS/Android/Mac利用時)がインストールされている必要があります。

CACHATTOと連携(セキュアな認証、ユーザー管理)

新たなハードウェア追加は不要、ユーザー情報の管理およびユーザー認証はCACHATTOサーバーで。

※1 CACHATTOサーバーは、V5.5 R7以降のバージョンである必要があります。
※2 SCACHATTO SecureBrowser経由のみ社内システムへのアクセスを許可します。

Wake-on-Lan対応

社内自席PCを遠隔から起動しアクセス。※1 ※2
WoL指示を中継できるため、新たなWoL専用ハードウェアは導入不要。

※1 BIOSパスワード設定時は起動できません。また、端末やOS、ご利用環境によりWoLがご利用いただけない場合がございます。
※2 社内自席PCの無線LAN接続によるWoLはサポート対象外です。

労務管理

CACHATTOの労務管理機能との連携により、利用を許可する時間帯、曜日などを利用者ごとに設定可能。

※ CACHATTOサーバーは、V5.5 R7以降のバージョンである必要があります。

利用シーン

Splashtop for CACHATTOであれば、安全で快適なテレワーク環境を構築できます。

システム構成イメージ

アクセス用アプリケーションをインストールしたPC、タブレット、スマートフォン※1
クラウド上で運営される中継用ゲートウェイサーバー
ユーザー認証、ユーザー管理を行うCACHATTOサーバー※2 ※3
画面ストリーミング/リモートコントロール用アプリケーションをインストールした社内自席PC

※1 Splashtopに対応したバージョンのLogin App(Windows利用時)、またはCACHATTO SecureBrowser(iOS/Android/Mac利用時)がインストールされている必要があります。
※2 CACHATTOサーバーは、必要に応じてクラウド上のSplashtopゲートウェイにアクセスを行います。そのため、プロキシやファイアウォールにSplashtopゲートウェイへの接続を許可する必要があります。
※3 CACHATTOサーバーは、V5.5 R7以降のバージョンである必要があります。

CACHATTOダイレクトアクセスご利用時は、ご利用いただけません。

利用イメージ動画

利用環境

詳細はこちら(メーカーサイト)