CTCCTCエスピー株式会社

NetVault Backup

UNIX、Linux、Windowsといった異なるOSが混在する複雑な環境に柔軟に対応し、バックアップやリストに最大のパフォーマンスを発揮します。

NetVault Backup 製品に関するお問い合わせはこちら

製品情報

サービス・サポート情報

概要

NetVault Backupは、直観的に使える単一のコンソールを通じて、物理環境と仮想環境の両方のデータとアプリケーションを保護できます。

柔軟性
  • 広範なOSとアプリケーションをサポート
  • 規模、用途に応じた複数のライセンスプログラム
拡張性
  • Webベースの単一コンソールで大量のサーバを一元管理
  • NAS、仮想テープライブラリなど豊富なデバイスオプション
信頼性
  • ベアメタルリカバリでシステム復旧時間を大幅に短縮
  • 暗号化プラグインによる強力なセキュリティ機能

特長と導入イメージ

NetVault Backupの特長


  • 多様なアプリケーションおよびDBのオンライン・バックアップ
    物理環境も仮想化環境もビジネス・クリティカルなアプリケーションのデータを高い信頼性で保護
  • エンタープライズ・レベルの制御
    どこからでも、ジョブの定義や管理やモニターが可能
  • 包括的なNASのサポート
    LANに流れるトラフィックを削減しパフォーマンスを最大化
  • 柔軟なストレージ・オプション
    多くの異なるタイプのストレージ・デバイスを選択可能
    デバイスを接続する場所も柔軟に対応
  • データ重複排除
    Dell DR4100/DR6000との統合による、ソース・サイドの重複排除およびWANに最適化された複製
  • ベアメタル・リカバリ
    簡素化され、迅速なシステムのリストア
img_netvault_01.png

予想されるワークロードとターゲットストレージ間のデータの流れを監視

導入イメージ
ご用途に最適なバックアップ製品が選択可能


img_netvault_02.png

ラインアップ

  • コンポーネントライセンス
    • 小規模(Starter)と大規模(Enterprise)の2構成
    • 構成(コンポーネント)に課金。基本ライセンス+必要オプションで構成
    • 1ライセンス1バックアップサーバ
  • キャパシティライセンス
    • 小規模(Capacity)と大規模(Enterprise Capacity)の2構成
    • バックアップ対象データの容量に課金
    • 1ライセンス複数バックアップサーバ
  • スイートパック(BDRS)
    • 中規模以上
    • NetVault と vRanger、RapidRecoveryの3製品で構成。容量課金。ビジネスに応じた製品の使い分けが可能
    • 1ライセンス複数バックアップサーバ

システム要件

サポートOS サポート
アプリケーション
対応NAS

Linux、Windows、

Solaris、Mac OS X、FreeBSD、AIX、HP-UX、NetWare ESX/ESXi Server(ESXi上でバックアップをサポートするには、VMwareのvStorage APIが必要)
vCenter、Hyper-V
Windows、RedHat Linux、CentOS、Ubuntu、SuSE Linux

DB2、INFORMIX、Domino、Exchange、SQL、PostgreSQL、SYBASE、MySQL、SAP、Oracle、Sharepoint、etc
VMwareまたはHyper-VがサポートするすべてのゲストOS
Hyper-V、VMWare、Xen、KVM、Lotus、Microsoft SQL
DELL、EMC、日立、IBM、NetApp、Sunなど

各種製品の詳細については、クエスト・ソフトウェア社サイトをご確認ください。