System

各種制度

Work Style キャリア支援

キャリア形成支援制度
  • 年1回、社員が自身のスキルの棚卸、担当業務に対する分析や心身の状態、更には今後のキャリアイメージを上司に申告する制度です。
  • 面談やコメントを通じて上司からの理解を深め、本人のキャリア開発支援や適材適所の配置、戦略的ローテーションの促進を行う仕組みです。
自己申告制度
  • 異動希望を社員が年1回申告、次年度組織編制や本人のキャリアアップの検討材料とします。
再雇用制度
  • 60歳の定年後、本人が希望する場合に原則65歳までの嘱託社員としての再雇用が可能です。

Education 教育制度

階層別研修
  • 年次や役割・役職に応じて、求められるヒューマンスキルやマネジメントスキル強化のための研修です。
職種別研修
  • 主に営業・技術を対象に、職種特有の専門スキルを強化するための研修です。
共通スキル研修
  • 語学や法規・財務など、職種や役割を超えたスキルを強化するための研修です。
資格取得奨励金制度
  • 事務系・技術系を問わず、スキルアップのために自助努力で特定の資格を取得した社員に奨励金を支給する制度です。
    また、業務に必要なベンダー系資格取得にあたっては、研修受講・受験費用の負担といった支援を行っています。

Welfare 福利厚生

退職金・企業年金
(確定拠出・確定給付)

CTCグループ共通の退職金・年金制度を運営、給付を行っています。

年次有給休暇

社会人経験年数に応じ、有給休暇を付与しています。
(社会人経験3年未満:14日/年、3年以上:20日/年)

積立休暇

年度更新時に消滅する有給休暇を一定日数まで積み立てる事ができます。本人の入院・家族の介護等の事情に対応し休暇取得が可能です。

住宅利息補助制度

住宅購入等の際、金融機関から借り入れた資金の利息を会社が一部補助する制度です。

社員持株会

給与天引によりCTCの株式取得が可能です。一定額を会社が補助しています。

団体生命保険、損害保険

会社と保険会社の団体契約により、保険料割引や各種申告の簡略化などのメリットが得られます。

財形貯蓄制度

毎月の給与・賞与から積み立て、将来に向けた資産形成を着実に行うことができる制度です。

健康管理

社員の健康管理に対して会社として積極的に取り組んでおり、健康診断(一般健診・人間ドック)、メンタルヘルス施策(カウンセリング・ストレスチェック)など様々な制度を導入しています。

伊藤忠グループ向け
ショッピングサービス

CTCを含め、伊藤忠グループ社員を対象にした各種ショッピング・イベント等のサービスです。

社宅制度

独身者向け(最終学歴卒業年度+4年)・単身赴任者向けに、会社が住居を借り上げて提供、家賃の一部を負担します。

産前産後休業

産前6週間以内(多胎の場合は14週間)、産後8週間の産前産後休業の取得が可能です。

育児休業

子供が1歳になるまで取得可能です。1歳6か月以降も保育園に入れない等の場合には、2歳まで延長できます。

時短勤務制度

育児期間中(小学校4年まで)の時差勤務・就業時間短縮を認めています。

介護休暇制度

介護が必要な従業員には介護休暇・時差勤務・就業時間短縮を認めています。

子の看護休暇制度

子が小学校就学まで、子供の負傷・疾病の世話・予防接種や健康診断などを理由に一定の看護休暇を付与します。子供が1人の場合は年5日、2人以上の場合は年10日まで取得できます。

リフレッシュ休暇

勤続15年、25年の節目を迎えた社員に対し、5日間の特別休暇とリフレッシュ資金を支給しています。

フレックスホリデー

連続休暇取得を促進するための制度です。年に1回、年次有給休暇を3日使用する際、特別休暇を2日付与し、前後の土日と合せて連続9日間以上の休暇を取ることができます。(2017年度取得率55%)