シーティーシー・エスピー株式会社

IT SPiceをFacebookでチェック IT SPiceをTwitterでチェック

取扱商品

Caringo Swarm

オブジェクトストレージソフトウェア

logo

Swarmは、長期間保管されるデータや文章、メール、画像、音楽等、急激に増加する非構造化データの保存に適したオブジェクトストレージソフトウェアです。

保守サポート情報

保守サポートメニュー及び窓口

サポート受付窓口 Caringoテクニカルサポートセンター
サポート対象製品 Caringo社製品「Swarm」
サポート提供会社 CTCテクノロジー株式会社
サポート対応時間 平日9:00-17:30
(土日祝日12/29~1/3の年末年始休業日及び指定休業日を除く)
サポート期間 1年間~※1
お問い合わせ方法 Webフォーム(CSQTOOL)※2
サポート内容
  1. Q&Aサービス
    1. 製品導入時のセットアップ方法に関するお問い合わせへの回答
    2. 基本的操作・設定方法に関するお問い合わせへの回答
    3. 製品機能に関するお問い合わせへの回答
  2. ソフトウェア不具合対応および不具合修正プログラムの提供
  3. サポート対象製品の最新バージョンアップ版の情報提供及び無償使用権のご提供
サポート規定 サービス内容の詳細及びサービス除外事項に関しては「サポート規定」をご参照ください。

注意事項

  1. 複数年をご希望の場合は、別途担当営業までご相談ください。
  2. 本サービスの提供及び実施は、お客様自身にて、サービス対象製品と組み合わせて使用されるシステム(ハードウェア)・ソフトウェア及びネットワーク環境の障害の切り分けを行った前提でのお問い合わせとさせていただきます。
  • バージョン7.0以降、製品名は、CAStor から Swarm に変更されております。

保守サポートご提供方法

ご使用のCaringo社関連製品に対する技術サポートのお問い合わせをいただく際の手順です。
ご一読をお願いすると共に、ご質問等をいただく際には、この手順をご参照いただきますようお願いいたします。

お問い合わせの対象となる場合

  • 使用・操作における不明点
    製品マニュアルや弊社提供の手順書等に対象とする状況の記載があるか否かをご確認ください。
    (記載がある場合には、記載事項に従い再度操作を行ってください。)
    操作における不明点につきましては、提供されている製品マニュアル等をお読みになられてもその操作方法や手順がお分かりにならない場合に限らせていただきます。
  • 再現性のある障害
    何度同じ操作を行っても同じ結果が生じ、その結果がご提供したマニュアルに記載されている内容と異なる場合
  • 事前切り分けの実施
    本サービスの提供及び実施は、お客様自身にて、サービス対象製品と組み合わせて使用されるシステム(ハードウェア)・ソフトウェア及びネットワーク環境の障害の切り分けを行った前提でのお問い合わせとさせていただきます。

お問い合わせの前にご確認ください。

お問い合わせをいただく際は、製品ご購入時に弊社より発行する「サポート窓口のご案内」またはライセンスファイルに記載されている製品の「ライセンスS/N」を必ずご指定いただきますようお願いいたします。

Caringo社製品と共用されているプラットフォーム(ハードウェア、オペレーティグシステム)やCaringo社製品のバージョンをご確認ください。

ログの提供のお願い

障害が発生しサポートをご依頼頂く場合は、ログ情報をご提供いただきますようお願いいたします。ログの取得方法及び送付方法は、下記をご参照いただきますようお願いいたします。

ログ取得方法のダウンロード

  • 回答返信先のメールアドレスに関する注意事項
    CTC-Gのセキュリティポリシー上、プロバイダドメインメール宛やフリーメールアドレス宛のメール返信が禁止されております。充分ご注意の上メールアドレスをご指定ください。

お問い合わせ方法

Webフォームからのお問い合わせ手順

Webフォーム(CSQTOOL)

https://soldb.ctct.co.jp/csq/(SSL対応)
http://soldb.ctct.co.jp/nossl-csq/(非SSL対応)

お問い合わせ手順
  1. 上記お問い合わせサイトからお問い合わせ対応依頼をすることができます。
    「CSQTOOLお問い合わせフォ-ム」の「プロダクト」選択欄より、「Caringo」をご選択ください。
    • 各プロダクトごとに対応するサポート部門が異なりますので、お問い合わせの際は十分ご注意の上、ご選択ください。
  2. 「お問い合わせフォーム」のページがでますので、「お知らせ」をご確認いただき、ユーザ情報・ライセンスS/Nを記載いただき、お問い合わせ内容を記載ください。
    • ご質問の詳細を記載する際は、お問い合わせ詳細に記載されているフォームをご使用ください。
  3. 上記内容記載後、「送信内容を確認する」ボタンをクリックします。内容確認の上「この内容で送信します」をクリックします。
  4. サポート窓口にご質問内容が送信され、サポートを順次開始します。また自動メールにてSR番号(受付番号)を発行します。
  • お問い合わせの際、情報が不足している場合には、回答に時間がかかる場合がございますので、必要な項目に関しては事前に必ずご確認をお願いいたします。

E-mailからのお問い合わせ手順

E-mailからのお問い合わせにつきましては、下記E-mailよりお問い合わせください。

  • 送信いただく情報が不足している際には回答に時間がかかる場合がございますので、必要な項目に関しては事前に必ずご確認の上、記述いただきますようお願いいたします。
  1. SUBJECT(件名)には以下アイテム内「⑬ご質問内容」に記述いただいた内容の「概要」を記載願います。
  2. 「障害発生時」は上記の手順によりログ情報を取得、ご提供ください。
  3. 以下の項目をE-mail本文に記載してください。

-------------------------------------------------------------------------

①会社名
②お名前
③回答返信先電子メールアドレス
  ※Ccに入れるアドレスも併記してください。
④ライセンスS/N (「サポート窓口のご案内」をご確認ください。)
⑤問い合わせ区分(下記該当するものに○を記入してください)

【 】システムダウン、及び使用不可能となる障害
【 】使用可能であるが、早急に対応すべき障害
【 】使用可能であり、緊急性の無い障害
【 】製品に関するご質問
【 】その他

⑥製品名・バージョン
(例)CAStor 6.1.3 / CFS 3.1.4
(例)CSN 6.1.2
⑦事象発生日時(※障害時のみ)
(例) 2013/10/01 23:00頃
⑧お問い合わせ内容
⑨ハードウェア構成
※CAStor Nodeのハードウェア情報
※CFS及びCSNのハードウェア情報・OSバージョンなど

-------------------------------------------------------------------------

保守サポートポリシーについて

Caringo社製品のソフトウェアサポートは、Caringo社のサポートポリシー基づき、対象バージョンの製品に対してサポートをご提供いたします。

  • 保守サポートの提供対象バージョンのポリシーは以下のとおりとなります。
    サポート対象バージョンに対しては、最新バーションの1世代前までサポートをご提供いたします。
  • バージョン番号「X.Y.」のXの部分について、最新バージョンと一世代前のバージョンまでサポート
お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ