シーティーシー・エスピー株式会社

IT SPiceをFacebookでチェック IT SPiceをTwitterでチェック

取扱商品

OCTO-BASE(オクトベース)

長周期地震対応免震ツール

logo

概要

  • 3次元対応/長周期地震対応
  • 拡張/増設/再設置に柔軟に対応
  • 相乗り搭載機器重量2,000Kg
  • アンカーボルト固定不要
  • 揺動後、自動的に原点復帰
  • 単球式転がり支承
OCTO-BASE(オクトベース)

業界最大規模の可動範囲と搭載荷重

従来品ISO-Baseの可動範囲210mmと比較して、OCTO-BASEは約1.7倍の350mmと、業界最大規模の可動範囲です。また、従来品ISO-Baseの1ラック用構成搭載荷重1,360kgと比較して、OCTO-BASEは約3倍の4,000kgと、この点も業界最大規模の搭載耐荷重です。メーカーによる振動試験では、東日本大震災の実波を使用して、OCTO-BASE実機を加振テストしました。その結果、震度7相当の最大地震加速度を1/5に低減しました。具体的には、最大地震加速度1,500ガルを300ガル以内に低減しました。

比較項目 ISO-Base OCTO-BASE 比較結果
ロードプレート
の面積
333cm2 923cm2 約3倍
耐荷重
(1プレートあたり)
通常340kg
(ベアリング
直上450kg)
1,000kg 約3倍
荷重・可動領域
ロードプレート
寸法
266mm 381mm
八角形
約1.4倍
ベアリングの
直径
38mm 57mm 約1.5倍
確保すべき
可動範囲
210mm 350mm 約1.7倍
免震性能
実験結果
(東日本大震災の
波で加振)
フル可動 余裕の対応

OCTO-BASEの免震性能に関して

OCTO-BASEの可動範囲は約350mmです。姉妹品のISO-Baseの可動範囲210mmと比較して約70%の可動性能アップとなっています。免震エンジンであるロードプレート(お皿)の傾斜角度は8度です。重力の作用により水平方向の加速度を約25%から30%削減します。ロードプレートの保護と揺動の抑制を目的として、OCTO-BASEのロードプレートにはQuakeCoatと言う名称の保護膜を塗布しました。ISO-Baseのステンレス製のロードプレートと比較して、このQuakeCoatの作用により地震による揺動は、更に抑制されています。具体的にはQuakeCoatが生む摩擦により、約14%の加速度が揺動の対向方向に抑制力として働きます。
オクラホマ大学にて実施した加振台テストでは、QuakeCoatを塗布したロードプレートは、地震による揺動を約25%抑制していました。ボールベアリングの直径とロードプレートの直径を拡張すると共に、ロードプレートにQuakeCoatを塗布した事等の相互作用により、ISO-Baseと比較してOCTO-BASEの免震性能は確実に向上しています。米国の建築基準法に相当するASCE7-10に定義されている、0.87ガル1秒のスペクトル加速度或いは、0.36ガル2.4秒のスペクトル加速度を使用した解析では、ISO-Baseに比べてOCTO-BASEの免震性能は約50%以上向上していました。

仕様

OCTO-BASEの構成

OCTO-BASEの構成

製品仕様

品番 OBP1000BQ OBP1200BQ OBP1400BQ OBP1600BQ
390mm 390mm 390mm 390mm
奥行 1,000mm 1,200mm 1,400mm 1,600mm
高さ 89mm 89mm 89mm 89mm
重量 約40kg 約43kg 約46kg 約49kg
定価 ¥600,000 ¥650,000 ¥700,000 ¥750,000
  • 上記価格は消費税別です。また、別途設置費用が必要です。
  • OCTO-BASEとISO-Baseは、米国WorkSafe Technologies社の登録商標又は商標です。
  • USA Patent 第9,109,357B2号
  • OCTO-BASEは、地震発生時の物理的リスク軽減を目的とした免震装置であり、OCTO-BASE上に搭載された機器へのダメージゼロの環境を提供するものではありません。
  • 中越地震や東日本大震災並みの地震では、ボールベアリングを外して、転倒防止版として機能する場合もあります。また、同規模の地震後、ボールベアリングの位置修正、ロードプレートやボールベアリングの交換を要する場合もあります。
  • 1プランクあたりの搭載荷重は、2,000Kgまでです。1.5倍の搭載荷重を受ける3皿モデル等への拡張が可能です。

資料ダウンロード

OCTO-BASE ホワイトペーパー
お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ